新型コロナウイルス感染予防対策

izubus-social-distance-image.jpg
2021naibukannsa (28).JPG

令和 2 年 3 月 30 日

株式会社 伊豆バス

 代表取締役社長 一瀬英樹

 

■ソーシャルディスタンスの推進

(貸切バス/送迎バス)空席がある場合はなるべく離れて座っていただくようにソーシャルディスタンスを促すポスターを掲示いたします。

 

■車内換気のための窓開け運行(送迎バス)

エアコンでの外気導入に加え、一部の窓を開けたまま運行することでさらなる車内換気に努めます。

 

■お客様へのお願い事項「運転席後ろ最前列座席の利用制限」

運転席すぐ後の座席(=最前列座席)ついては、飛沫感染予防対策として他に空き座席がある場合にはご利用をご遠慮いただくことで、安全なバス運行へのお客様のご理解とご協力をお願いしてまいります。

 

《実施済の対策》

●全車両における新型コロナウイルス対策について

 

■バス車内の消毒

 1運行ごとに、シート・手すり・ドアノブ等お客様の触れる部分の消毒を実施しています。

 

■車内の換気

運行中のバス車両はエアコンの吸排気機能を利用しての換気を実施しています。 また運行途中の休憩の際、乗降口・一部の窓を開けての換気を実施しています。 起終点においても同様の換気を実施しています。

 

■消毒液の設置

乗降口へアルコール消毒液を設置し、お客様にご利用いただきますし、乗務員も利用します。

 

■乗務員の対策

乗務員はマスクを着用します。 乗務員は業務開始前はもとより業務中も適宜、手洗い・うがいを行います。 出勤時に必ず体温並びに健康状態を確認します。健康上支障のおそれある乗務員は乗務を見合わせます。

 

■お客様へのお願い事項

手洗い、アルコール消毒、咳エチケット等は感染症対策の基本となりますので、お客様につき ましてもバス車内におけるこれらの取り組み及びマスクをお持ちの方は車内での着用を引き続きお願いしてまいります。

■バス内での新しいルール

バス内での飲食カラオケは感染拡大の一因になりかねません。何卒ご遠慮ください。

※例外)水分補給、体調管理のための飲食はすみやかに行ってください。

​※適宜、立ち寄る休憩場所、IC等でご飲食ください。